2022秋冬野菜

マルチ栽培での大根(あじまるみ大根)の育て方。今回は種まきと、害虫(虫除け)対策です。大根の種まき時期は、秋から育てる「秋まき大根」だと、9月上旬頃が適期です。種の蒔き方は、点まきで、穴1つにつき4粒。種まき後は、害虫除けの防虫ネット ...

2022秋冬野菜

土耕栽培での大根の育て方。初回は土づくりです。大根は土の中で育つので、土をよく耕しましょう。できれば、地下30cmくらいの深さまで耕しておくと良いです。大根の元肥(種まき前に入れる肥料)は、牛ふんと油かすです。

2022秋冬野菜

マルチング栽培でのミニごぼう(短根ゴボウ)の育て方。今回は種まきです。ごぼうは、「点まき」というやり方で種まきします。今年は猛暑なので、種まき後に日除けを設置しました。日除けをすると、暑さが少しやわらぎ、ゴボウが発芽しやすくなります。 ...

2022秋冬野菜

土耕栽培でのキャベツ、玉レタス、茎ブロッコリーの育て方。まずは、植え付け前の土づくりから。キャベツも、レタスも、茎ブロッコリーも、全て無農薬の有機栽培で育てますので、肥料も有機質肥料を使います。元肥の肥料は、牛ふんと鶏ふんと油かすです ...

2022秋冬野菜

土耕栽培でのゴボウの育て方。家庭菜園だと、短根種のごぼう(サラダごぼう、ミニごぼう)が育てやすいので、うちの畑でも短根ごぼうを育てることにしました。栽培の初回は土づくりです。ゴボウ栽培=土を深く耕すのが大変というイメージですが、短根ご ...

2022春夏野菜

地植えでのミニパプリカの育て方。4月終盤に苗を植え付けしたミニパプリカが、収穫時期になりました。今年は、栽培時期の初期から生育不良気味で、収穫時期まで持つか心配でしたが、なんとか育ってくれました。