2020春夏野菜

ナスの「成り疲れ」を防止するため、枝の剪定をしました。オクラは葉が混んできたので、間引きしました。

2020春夏野菜

地植え栽培でのキュウリの育て方。6月上旬に苗を植え付け、支柱を立てたキュウリは、約20日が経過。今回は脇芽摘みです。きゅうりの栽培では、1~5節目までの脇芽を早めに摘むのがポイント。小さい実ですが、初の収穫もできました。

2020春夏野菜

畑のトマトがカラスの被害を受けるようになったので、うちのトマトも対策を。株全体を寒冷紗で覆いました。

2020春夏野菜

マルチング栽培でのナス、生姜、ピーマンの育て方。ナスとピーマンは約1ヶ月ぶり、2回目の追肥。生姜(ショウガ)は、5月初旬に植え付けをして、草丈約15cmになったので、1回目の追肥です。株間に鶏ふんを追肥して、肥料を補います。

2020春夏野菜

湿気が多い季節なので、混んだ枝葉の剪定をメインに、ナス&ピーマンの収穫や、支柱の交換などをしました。

2020春夏野菜

マルチ栽培でのキュウリの育て方。今回は、きゅうりの苗の植え方と、支柱の立て方を解説します。きゅうりは、上へ上へと伸ばす栽培方法が主流なので、「合掌式」という仕立て方で育てます。合掌式は、支柱5本と園芸用のネットを使う頑丈な立て方です。 ...

2020春夏野菜

露地栽培での、落花生とオクラの育て方。今回は種まきです。種の蒔き方は、落花生(ピーナッツ)もオクラも同じ、「点まき」です。種まき後、落花生の方には、不織布をかけておきます。(落花生の種は、鳥に食べられやすいので、不織布で対策をする。) ...