2022秋冬野菜

無農薬栽培での短根種ごぼう(サラダごぼう)の育て方。種まき時期が8月上旬だったミニごぼう(短根ごぼう)が、ついに収穫時期となりました。ミニごぼうの収穫方法は、とにかく掘る。短根ごぼうですが、約30cmあるので、折らないように収穫しまし ...

2022秋冬野菜

有機栽培での茎ブロッコリーの育て方。9月上旬に植え付けをした茎ブロッコリー(スティックセニョール)が、収穫時期になりました。スティックセニョール(スティックブロッコリー)の収穫方法は、花蕾+茎です。スティックブロッコリーは茎も食べられ ...

2022秋冬野菜

オーガニック栽培での大根(短根系ダイコン、ミニ大根)の育て方。8月が種まき時期だったダイコン(あじまるみ大根)が、収穫時期をむかえました。青首大根より小さいミニ大根なので、根長も短め。長さは約20cmでした。

2022秋冬野菜

マルチ栽培でのスナップエンドウの育て方。スナップエンドウの種まきの時期についてですが、露地栽培で越冬させるのなら、11月上旬が種まきの適期です。スナップエンドウの種まき時期は、早すぎても遅すぎてもダメ。時期を間違うと、株が寒さについて ...

2022秋冬野菜

オーガニック栽培での茎ブロッコリーの育て方。秋から栽培している茎ブロッコリー(スティックセニョール)の花蕾が大きくなってきました。収穫時期の収量を増やすため、最初に付く頂花蕾は摘みます。蕾を増やすには、栄養が必要なので、追肥もしました ...

2022秋冬野菜

露地栽培でのキャベツの育て方。9月が植え付け時期だったミニキャベツが収穫時期になりました。栽培した品種は、おてがるキャベツ。植え付け時期から収穫時期までは約50日。ミニサイズのキャベツなので、栽培期間は少し短めです。トンネル栽培で育て ...

2022秋冬野菜

オーガニック栽培での玉レタス(結球するタイプのレタス)の育て方。レタス栽培は今年が初めて。残暑続きで、植え付け時期のレタスの苗が弱らないかと心配でしたが、無事に収穫時期を迎えられました。栽培したレタスの品種は、極早生シスコ。家庭菜園で ...

2022秋冬野菜

マルチ栽培でのいちご(品種:宝交早生)の育て方。イチゴの苗を植える時期は、秋が最適。「一季成り」のいちごは、10月中旬頃が植え付けの適期です。植え付け方のコツは、クラウンを埋めないよう、浅めに植えること。イチゴの苗から出ている「ランナ ...

2022秋冬野菜

地植え栽培での茎ブロッコリー(スティックブロッコリー)の育て方。今回は、植え付けから約3週間経った茎ブロッコリー(スティックセニョール)に追肥します。追肥箇所は、株元から20cmほど離れた場所に2ヶ所。肥料は鶏ふんを使います。 ...

2022秋冬野菜

土耕栽培でのスナックエンドウ(スナップエンドウ:つるなし種)の育て方。今回は土作りです。土づくりといっても、スナップエンドウは元肥(種まき前に入れる肥料)がいらないので、土を耕すだけです。スナップエンドウ(秋まき)の栽培時期は、11月 ...