2020秋冬野菜

マルチング栽培でのサニーレタスとミニ大根の育て方。前回の肥料の施肥から2日。今回は、サニーレタス(リーフレタス)とミニ大根の種まきを行います。種から育てるサニーレタスやミニ大根などは、秋冬に種まきすると成長に時間がかかるので、なるべく ...

2020秋冬野菜

無農薬栽培でのブロッコリーと春キャベツの育て方。今回は苗の定植です。ブロッコリー(春どりブロッコリー)と、春キャベツ(味春キャベツ)の株間は約30cm。ブロッコリーや春キャベツは虫がつきやすいので、定植後に防虫ネットをかぶせます。ブロ ...

2020秋冬野菜

自家栽培でのリーフレタスとミニ大根の育て方。冬にリーフレタス(サニーレタス)や大根を栽培するのはなかなか難しいですが、チャレンジしてみます。今回は、リーフレタス(サニーレタス)とミニ大根の土づくりです。まず、苦土石灰で土の酸度を調整し ...

2020秋冬野菜

畑作栽培での聖護院大根と青首大根の育て方。トンネル栽培中の大根が追肥時期になりました。聖護院大根も、青首大根も、本来であれば追肥は必要なく、元肥の肥料だけで十分育ちます。が、今シーズンは大根が初栽培なので、追肥をしてみます。

2020秋冬野菜

茎ブロッコリーは頂花蕾(ちょうからい)を摘み取り、追肥を施しました。摘芯することで脇芽が増え、収量もUPします。

2020春夏野菜

有機栽培での落花生(ピーナッツ)の育て方。6月初旬が種まき時期だった落花生。4ヶ月以上の栽培期間を経て、収穫時期となりました。落花生(ピーナッツ)の収穫の仕方は、株ごと土を掘り起こします。収穫後の落花生は、茹で落花生にしたらすぐ食べら ...

2020秋冬野菜

露地栽培での春キャベツとブロッコリーの育て方。春キャベツは、11月上旬植え付けで冬越し栽培をして、3月頃に収穫する春どりキャベツを栽培します。品種は味春キャベツです。ブロッコリーも冬越し栽培をして、春が収穫時期の春どりブロッコリーを育 ...

2020秋冬野菜

マルチング栽培での聖護院大根と青首大根の育て方。大根の間引きは、3回に分けて行います。最初の間引き時期は、聖護院大根と青首大根の子葉が出揃った頃。2回目の間引き時期は、本葉3~4枚の頃。3回目は本葉5~6枚の頃です。大根の間引きの仕方 ...

2020秋冬野菜

無農薬栽培での露地いちごの育て方。今回はいちごの苗の植え方です。植え付ける品種は、宝交早生といういちごです。病気に強いイチゴで、露地栽培や家庭菜園でも育てやすい、おすすめの品種です。このいちごは、10月中旬頃が植える時期の適期です。

2020春夏野菜

畑作栽培での生姜(ショウガ)の育て方。5月初旬が植え付け時期だった生姜(品種:お多福生姜)を収穫します。今シーズン栽培した生姜(しょうが)は、5月の植え付け時期から10月の収穫時期まで、栽培期間としては約5ヶ月かかりました。生姜の収穫 ...