リーフレタスの育て方(収穫)

今回は、リーフレタスを収穫したいと思います。

リーフレタスの収穫

リーフレタスの栽培を始めたのは、去年の10月終盤から。まず、土作りと種まきの作業をしました。

リーフレタスの土作り
畝を立てる
リーフレタスの種をまく

その1週間後、発芽率が少し悪かったので、種をまき直しました。(寒さが原因?それとも種を深く埋めすぎたのが原因?)

寒さからリーフレタスを守るため、畝に不織布をかけ、保温し始めたのが12月上旬。12月の終盤には、1回目の間引きを行いました。

不織布でリーフレタスを防寒
リーフレタスの間引き(1回目)

年が明けた1月初旬に防虫ネットを撤去し、1月下旬から2月中旬にかけて間引きをしました。

リーフレタスの畝の防虫網を撤去
リーフレタスの間引き(2回目)
間引き菜
2月上旬には畑に雪が降りました
リーフレタスの間引き(3回目)
リーフレタスの間引き(4回目)
最後の間引き菜

リーフレタスは、根元から引き抜き、株ごと収穫します。(抜けない場合は、移植ゴテで根元の土をほぐしてみる。面倒なら、根元をハサミでカットして収穫。)

リーフレタスの収穫
食べごろのリーフレタス

残りのリーフレタスは、また時期を見て収穫したいと思います。

残りのリーフレタスは3つ

動画版はこちら

リーフレタスの育て方(収穫)- YouTube